入場方法

JECA FAIR 2017 の入場は無料です。
ただし、ご入場には登録が必要です。登録方法には、「事前登録」及び「当日登録」の2種類がございます。

事前登録について

事前登録をしていただくと、当日の登録手続きが不要になりスムーズに入場することができます。
登録完了メールに添付されている「来場者バッジ」を印刷して会場に持参していただき、会場入口に用意された来場者バッジと同じ色の紐付バッジを取得してください。

事前登録者の特典
抽選スタンプラリーに参加いただけるスタンプを2個サービス致します!
1.事前登録サイトにてご登録
pregistop
事前登録サイトにご登録後、メールにて来場者バッジをお送りします。
受付:4月3日(月)から5月19日(金)AMまで

事前登録サイトへ


2.来場者バッジをプリントアウトして来場
pregispdf_ex
事前登録完了メールに添付される来場者バッジを予めプリントアウトしてご来場ください。
バッジホルダーを各入口付近に準備しております。
バッジホルダーは業種により紐の色が分類されています。
該当のバッジホルダーを取得いただきご入場ください。

※バーコード、会社名、氏名が表になります。
ミシン目に沿って折り込んで、バーコード、社名、氏名が表、スタンプラリーの面が裏になるよう、ポケットに差し込んでください。

団体登録について

団体(20名以上)でご来場の場合は、以下の団体登録申込書(エクセル)をご提出していただくことで、一括でのご登録が可能です。
20名様未満の場合は、事前登録ページよりお申し込みください。
※団体登録の申込締切は、4月28日(金)となっております。

団体登録(企業・学校関係)は、こちらからエクセルをダウンロードして、お申し込みください。
  団体事前登録(企業)申込書
学校関係の方は、こちらからエクセルをダウンロードしてお申し込みください。
  団体事前登録(学校関係)申込書

当日登録について

会場の受付にて入場者登録カードと名刺2枚を提出していただきます。
名刺がない方は、手書きでご記入をお願いいたします。

当日登録受付カウンターは混雑が予想されますので、事前登録をお勧めいたします。
混雑時は20~30分の行列ができる場合もございます。

事前登録サイトはこちら

nyujocard  meishi

災害発生時におけるホール内放送と避難経路について

災害時(地震・津波)の対応

震度5以上は全館非常放送が防災センターより発せられます。避難指示が出た場合、避難経路図に従って避難してください。
(震度は東京ビックサイトに設置してある震度計に拠る)
■震度4以下はJECA FAIR 2017運営本部より会場内に適宜放送します。放送内容に従って行動してください。

非常時(火災等)の対応

JECA FAIR 2017会場内の火災発生
■運営本部または防災センターから発生場所等の内容を非常放送します。
状況・経過・結果を逐次放送しますので落ち着いて行動してください。

ビックサイト他のホール等の火災発生
■防災センターからの情報を適宜ホール内に放送します。

●東1・東2ホール、ガレリアからの避難経路図のPDFはこちらを参照ください。
●避難経路の事前確認をお願いします。当該時には安全を第一に避難してください。

事前登録

4月3日(月)より開始

会場へのアクセス

●電車でお越しの方

りんかい線「国際展示場」駅より徒歩約7分
ゆりかもめ「国際展示場正門」駅より徒歩3分
●車でお越しの方

台場出入口(首都高11号台場線)
豊洲出入口(首都高10号晴海線)
有明出入口・臨海副都心出入口(首都高湾岸線)

→もっと詳しく見る

index_map2

(出典:東京ビッグサイト)