出展者プレゼンテーションセミナー

展示だけでは表現しきれない出展製品の魅力や最新技術、ノウハウ、取組み等をセミナー会場で紹介・発表します。

※プレゼンテーション内容や聴講についてのお問い合わせは、各社の「お問い合わせ先」担当者へご連絡ください。


5月17日(水)

11:00



11:30
Bルート対応 デマンドコントロール装置の紹介

Bルート経由の受信に対応。各電力会社のスマートメーターの情報がとれ、時計やパルス重みの設定が省略できる。また、無線・PLC通信を採用し、通信線の敷線が不要で施工が簡単となる。そのポイントを紹介する。

大崎電気工業(株)
営業本部 システム・機器部
メータリングソリューション営業課 課長
山本 興道

お問い合わせ先
営業本部 システム・機器部
メータリングソリューション営業課
TEL:03-3443-7177

11:45



12:15
小黒板電子化対応スマホ写真管理アプリ「SiteBox」の紹介

SiteBoxは従来の手書き小黒板に変えて、電子的に作成した小黒板を写し込むことができるスマホアプリである。本アプリを用いることにより今後写真管理業務がどのように効率化するのかを実機を用いて解説する。

(株)建設システム
営業部 営業支援課
高木 啓

お問い合わせ先
営業部 営業支援課
高木 啓
メール:ke-takagi@kentem.co.jp
TEL:0545-23-2600
FAX:0545-23-2601

12:30



13:00
雷被害を低減するOTOWA製品の紹介

ICT社会において電気・通信設備への雷被害が増加している。落雷リスクや適切な雷対策を知ることが雷被害を抑えるためには重要である。ICT社会を支えるOTOWAの雷対策製品について、実例を交えて紹介する。

音羽電機工業(株)
第一営業部 部長
勝本 泰弘

お問い合わせ先
広報室
TEL:06-6429-3591

13:15



13:45
太陽光発電用SPIトランス(絶縁変圧器)

SPI(Sun Power Isolation)トランスは、低圧配電線系統接続への絶縁を目的としたシリーズである。また、1.変圧変換、2.直流電流防止機能、3.耐雷機能、4.高効率の4つの機能を合わせ持っていることを紹介する。

鶴田電機(株)
取締役技術部長
小野寺 俊二

お問い合わせ先
営業部 
山腰 賀朗
メール:yamakoshi@tsuruta-electric.co.jp
TEL:0280-92-5225
FAX:0280-92-2812

14:00



14:30
電動機の省エネを考える

エネルギー管理指定工場における省エネ対策には限界があり、さらに毎年削減するためには、軽負荷時や無負荷時に電動機を停止させることが最大の省エネと考える。その為の新しい方策を提案する。

中西金属工業(株)
技術顧問
平田 正人

お問い合わせ先
EPD室
風間 佳明
メール:kazama-y@nkc-j.co.jp
TEL:03-3278-0393
FAX:03-3278-0395

14:45



15:15
長寿命リチウムイオン電池で広がるUPS(無停電電源装置)の可能性

長寿命で安全なリチウムイオン電池(フォルテリオン)搭載UPSを紹介する。電池交換が不要、鉛電池に比べライフサイクルコストを低減、電気の使用量に応じて電池を充放電させることで電気代の削減も可能となることを紹介する。

ソニービジネスソリューション(株)
エナジー事業室 シニアセールスマネジャー
澤田  卓

お問い合わせ先
エナジー事業室
TEL:050-3809-0928

15:30



16:00
ケーブルテスターによるLAN配線試験入門

LAN配線の施工後には規格に準じた測定を行い、その試験成績書をお客様に提出する必要がある。どのような方法で測定を行い、どのように測定結果を解釈するのか、これからLAN工事を始める方向けに基本から解説する。

フルーク・ネットワークス
シニア・セールス・エンジニア
高橋 英治

お問い合わせ先
フルーク・ネットワークス 営業部
TEL:03-6714-3117

16:15



16:45
太陽光発電メンテナンスの手法と効率化

昼間でもできるバイパスダイオード検査、絶縁抵抗測定とI-Vカーブ測定について、効率を重視した安全性の確認方法を分かりやすく説明する。

日置電機(株)
プロダクトマーケティング部
樋口 昌男

お問い合わせ先
営業企画課
山崎 聖一
メール:yamasei@hioki.co.jp
TEL:0268-28-0667
FAX:0268-28-0569

5月18日(木)

11:00



11:30
電気屋さん必見!業務改善アプリ紹介5連発!

昨今、施主から求められるニーズも多様化しており電気工事店の方が抱える課題も様々である。そのような課題を解決し業務改善ができる便利なアプリケーションを厳選して5つ紹介する。

(株)システムズナカシマ
東京支店システム営業第1グループ
清水 勇太

お問い合わせ先
営業企画部
TEL:03-5821-9761

11:45



12:15
太陽光パネルのメンテナンスとリユース・リサイクルについて

太陽光パネル製造装置の開発から始まった業界20年以上のノウハウを生かした検査機器や、多くの検査実績からみえた発電所の不具合事例、今後の大量廃棄時代に備えたリユース・リサイクル事業などを紹介する。

(株)エヌ・ピー・シー
環境関連営業部 部長
土居 大亮

お問い合わせ先
環境関連営業部
宇田 賢司
メール:uda.kenji@npcgroup.net
TEL:03-5817-8830
FAX:03-5817-8835

12:30



13:00
新築ビルディング電気設備データベースの活用方法と活用事例

延べ床面積1,000㎡以上、且つ高圧・特高受電の新築ビル電気設備データは1988年以降、毎年1,000件前後が登録され、2015年までの27年間で3万件以上の建物がデータベース化された。このビックデータ活用事例と活用方法について解説する。

(一社)電気設備学会
(株)日本設計 環境設備計群 主管
上野 耕一

お問い合わせ先
事務局
酒井 利明
メール:dsg30@ieiej.or.jp
TEL:03-6206-2720
FAX:03-6206-2730

13:15



13:45
モジュラー型コネクタの最新技術と応用事例

当社は角型モジュール構成コネクタのマーケットリーダーとして産業用コネクタの業界標準を確立してきた。新たに追加された接続技術を導入事例とともに紹介する。

ハーティング(株)
プロダクトマーケティング
稲葉 博久

お問い合わせ先
マーケティング コミュニケーションズ
小牟田 真理
TEL:045-476-3456

14:00



14:30
プラロード工法

プラロード工法(簡易仮設道路資材)。国交省NETIS登録工法。簡易仮設材として、軟弱地盤でも上部に敷鉄板を敷く事で重機・車両の通行が可能に!送電線・鉄塔工事等で水田に仮設道路として使用できることを紹介する。

旭洋設備工業(株)
クロスウェーブチーム リーダー
後藤 智則

お問い合わせ先
営業部
及川 博仁
メール:kyokuyo@basil.ocn.ne.jp
TEL:022-279-0322
FAX:022-279-0346

14:45



15:15
電設現場における温度、電気的なアプローチ法について

今日の電設現場では電気、熱の両面での対策が必須となっている。当社製品の特長と実際の活用例を交えて、時間、金額的なコスト削減を図った効率的な対策法を紹介する。

フルーク
特約店営業部
村井 瑛二

お問い合わせ先
特約店営業部
TEL:03-6714-3114

15:30



16:00
雷保護・SPD関連規格の最新動向とSPDに必要な定格

SPDに関する最新のJIS、各種規定、およびIEC規格の動向を詳しく解説し、SPDに必要な定格と安全性について説明する。

(株)昭電
雷対策システム部 課長代理
垣内 健介

お問い合わせ先
事業推進部
TEL:03-5819-8373

16:15



16:45
太陽光発電の最大活用への取組 ・太陽光発電用パワーコンディショナ「スマートパワコン」 、系統対策技術の紹介

未来のエネルギー源として太陽光発電の重要性は増しており、パワーコンディショナは高性能化が求められる。5つの特長を備えた新製品「スマートパワコン」を紹介する。また、あわせて出力制御等の系統対策技術を紹介する。

日新電機(株)
電力システム事業本部 システムエンジニアリング部
新エネルギー技術部 東部技術グループ グループ長
饗庭 直介

お問い合わせ先
電力システム事業本部 システムエンジニアリング部
新エネルギー技術部 東部技術グループ
饗庭 直介
メール:aiba_naosuke@nissin.co.jp
TEL:03-5821-5913
FAX:03-5821-5878


5月19日(金)

10:30



11:00
変圧器用DGAモニタリングについて

DGAは変圧器オイル中の油溶性ガスを検知することで変圧器の状態を評価できる、特に大型の変圧器を保有する施設で普及しつつある計測方法である。2つのコア技術を用いた当社の新製品を紹介する。

ヴァイサラ(株)
ビジネスデベロップメントマネジャ
荒井 良隆

お問い合わせ先
マーケティング
TEL 03-5259-5965

11:15



11:45
電気の可視化!

電気の可視化を行い、電気に携わる人々に安全と安心を提供する。

(株)WaveEnergy
専務取締役
本家 正雄

お問い合わせ先
マーケティング部
宇野 裕香
TEL:03-6435-2155
FAX:03-3454-2077

12:00



12:30
電力品質改善に向けたソリューション

現在、日本の電力事情における電力品質の改善課題を紹介し、それぞれに対する解決方法、対策設備について説明する。

ニチコン(株)
コンデンサ事業本部 技師長
西口  昇

お問い合わせ先
企画本部 広報部
TEL:075-241-5341

12:45



13:15
魅力ある電気工事業界を伝える!

人材不足が進行する中、若い方々の入職を進めるべく、電気工事業界について知ってもらう様々な取組みが各地で行われている。その効果的な方法やツールについて「電気と工事」誌で取材したものから紹介する。

(株)オーム社
雑誌「電気と工事」 編集長
木本 明宏

お問い合わせ先
広告部
横山 宏之
TEL:03-3233-0531
FAX:03-3293-6889

13:30



14:00
漏電検出True R方式(Igrべクトル理論)の測定/監視によるメリット

設備のインバータ採用で、絶縁劣化の診断は通電状況が有効となる。
I0方式では誤差が大きく劣化の判断は困難。環境の変化の影響を受けにくいTrueR方式の測定及び監視におけるメリットの最新状況を紹介する。

佐鳥電機(株)
(株)SoBrain 代表取締役
頭本 頼数

お問い合わせ先
システム営業本部 IoT組込推進室 電力グループ
小見山 拓也
メール:TakuyaKomiyama@satori.co.jp
TEL:03-3452-7181
FAX:03-3456-0435

14:15



14:45
充電式特殊LED投光器「X-teraso」製品説明

夜間工事の発電機式投光器による騒音苦情、排ガス問題、爆発事故、迷光苦情、作業環境の悪化、防水性など、全ての問題点を解決する為に開発された画期的な充電式特殊LED投光器「X-teraso」を紹介する。

MIRAI-LABO(株)
営業企画本部 本部長
平塚 雷太

お問い合わせ先
営業企画本部
平塚 雷太
メール:info@mirai-lab.com
TEL:042-673-7113
FAX:042-665-1577

15:00



15:30
フィールド業務のパフォーマンスを最大限に!「iField(アイ・フィールド)」の紹介

iFieldは保守、調査、工事などフィールド業務をサポートするサービス。ステイタス・報告書・物件管理・動態管理など、現場把握のための見やすく・操作性の高い地図システムを導入事例を交えて紹介する。

マルティスープ(株)
セールスGr. マネージャー
隅谷 寛人

お問い合わせ先
セールスGr.
秋山 友希
メール:akiyama@multisoup.co.jp
TEL:03-3518-9013


15:45



16:15
変圧器の高効率化に貢献するアモルファス合金と各国における変圧器規格の現状

変圧器の待機電力(無負荷損)を削減し高効率化に貢献するアモルファス合金の変遷とアモルファス変圧器の導入効果(試算)、および各国の変圧器規格の現状を紹介する。

日立金属(株)
特殊鋼カンパニー 軟磁性部材統括部開発設計部
技師 博士(工学) 
東 大地

お問い合わせ先
特殊鋼カンパニー 軟磁性部材統括部開発設計部
TEL:03-6774-3363