JECA FAIR 2020

出展者
プレゼンテーションセミナー


西ホール アトリウムで開催!!

展示だけでは表現しきれない出展製品の魅力や最新技術、ノウハウ、取組み等をセミナー会場で紹介・発表します。

※プレゼンテーション内容や聴講についてのお問い合わせは、各社の「お問い合わせ先」担当者へご連絡ください。

  • 5月22日(水)
  • 5月23日(木)
  • 5月24日(金)

5月22日(水)

11:00

11:30
<演題>
MaaS社会におけるMIRAI-LABOの最新技術・製品の紹介

<概要>

充電式特殊LED投光器X-teraso(エックステラソー)、リフィルバッテリー式発電機G-CROSS(ジークロス)の他、これまで蓄積した技術ノウハウを活用してMaaS社会に貢献する新技術・製品を紹介する。

平塚 雷太

<講師>

社名:MIRAI-LABO(株)
部署:営業本部 本部長
氏名:平塚 雷太

お問い合わせ先

部署:営業本部
氏名:平石 めぐみ
TEL:042-673-7113
FAX:042-665-1577

11:45

12:15
<演題>
ホーム・ビルオートメーションの世界標準KNXの紹介

<概要>

KNXは1990年に世に出て以来、欧州標準、国際標準に認定され、今や欧州ばかりでなく、世界中に広がっている。そのようなホーム・ビルオートメションの世界標準となっているKNXについて紹介する。

相原 直樹

<講師>

社名:(一社)日本KNX協会 会長
部署:㈱富士通ゼネラル
   空調機システム開発部
氏名:相原 直樹

お問い合わせ先

部署:事務局
氏名:新谷 隆之
TEL:080-1987-5511
メール:info@knx.or.jp

12:30

13:00
<演題>
NEW-TYPEのパルス検出器!

<概要>

電池駆動形パルス検出器が登場。電池駆動の為100V電源の敷設が不要かつパルス通信も無線になり施工コストが大幅カットされる。省施工&省コストをモットーに、お客様の省エネに如何に貢献できるかを紹介する。

夏山 陽平

<講師>

社名:大崎電気工業(株)
部署:営業本部システム・機器部営業推進課
氏名:夏山 陽平

お問い合わせ先

部署:営業本部営業企画管理グループ
TEL:03-3443-6501

13:15

13:45
<演題>
AR・VRが変える送電線工事~ICT技術で安全性と効率化の両立~

<概要>

北陸電力(株)と共同開発した、ARで仮想スケールを表示して送電線検査写真を撮影するスマートフォンアプリをはじめ、3D-CADを使うことなく誰でも簡単に3D工事検討ができるVRアプリを紹介する。

高橋  要

<講師>

社名:北陸電気工事(株)
部署:外線送変電部送変電課
氏名:高橋 要

お問い合わせ先

部署:外線送変電部送変電課
TEL:076-483-4545
メール:takahashi-kaname@rikudenko.co.jp

14:00

14:30
<演題>
「次世代CADEWA(新商品)」の紹介(開発中)

<概要>

建設業における深刻な人手不足、長時間労働が課題とされる昨今、建築設備CAD「CADEWA」にできることとは何か?を追及した、現在開発中の「次世代CADEWA(新商品)」を紹介する。

<講師>

社名:(株)四電工
部署:CAD開発部 CAD営業課長
氏名:山本 英之

お問い合わせ先

部署:CAD開発部
氏名:竹中 さやか
TEL:089-925-1107
FAX:089-946-5000
メール:s.takenaka@yondenko.co.jp

14:45

15:15
<演題>
最新規格に適合した電源設備の雷保護と、新製品クラスⅠSPDの紹介

<概要>

最新規格に基づく雷保護設計およびSPD適用方法を説明するとともに、新たに開発したクラスⅠSPDの優れた機能、特長、施工性を紹介する。

鈴木 淳一

<講師>

社名:(株)昭電
部署:雷対策システム部 次長
氏名:鈴木 淳一

お問い合わせ先

部署:事業推進部
TEL:03-5819-8373
FAX:03-5819-8379

15:30

16:00
<演題>
必要性が高まる通電状況でのTrueR方式の進化

<概要>

絶縁抵抗試験では、範囲が限定される点や温度・湿度により結果が変動する点が顕著化されるため、通電状況でのTrueR方式の必要性が確立された。B種の絶縁監視装置による発報から原因特定する方法を紹介する。

頭本 頼数

<講師>

社名:佐鳥電機(株)
部署:(株)So Brain・代表取締役
氏名:頭本 頼数

お問い合わせ先

部署:システムソリューション事業本部
   電力ソリューション部
氏名:小見山 拓也
TEL:03-3452-7181
FAX:03-3452-7230
メール:TakuyaKomiyama@satori.co.jp

16:15

16:45
<演題>
スプリング端子機器群による制御盤の付加価値向上について

<概要>

当社は、ねじ端子に代わるスプリング端子製品群を2018年6月に発売。配線工数削減による生産性向上、作業スキルに依存しない品質安定化、振動によるねじ緩みの防止など、制御盤の付加価値向上を提案する。

<講師>

社名:富士電機機器制御(株)
部署:開発本部 開閉制御開発部
氏名:淺川 浩司

お問い合わせ先

部署:プロモーション部
TEL:048-547-1143

5月23日(木)

11:00

11:30
<演題>
安全なケーブル撤(抜)去作業・効率的なケーブルルート調査について

<概要>

近年、電気・通信設備が拡充され、ケーブル配線も複雑化している。特に改修・増設工事を行う際、ケーブルルート調査や誤切断防止策が重要である。そのような作業に役立つ機器の紹介や活用方法を提案する。

大濱  淳

<講師>

社名:(株)グッドマン
部署:営業部 部長
氏名:大濱 淳

お問い合わせ先

部署:営業部
TEL:045-701-5680
FAX:045-701-4302

11:45

12:15
<演題>
小黒板電子化対応スマホアプリ「SiteBox」の紹介

<概要>

SiteBoxは従来の手書き小黒板に変えて、電子的に作成した小黒板を写し込むことができるスマホアプリである。本アプリを用いることにより今後、写真管理業務がどのように効率化するのかを実機を用いて解説する。

高木  啓

<講師>

社名:(株)建設システム
部署:営業本部現場支援課 係長
氏名:高木 啓

お問い合わせ先

部署:営業本部現場支援課
氏名:高木 啓
TEL:0545-23-2600
FAX:0545-23-2601
メール:ke-takagi@kentem.co.jp

12:30

13:00
<演題>
電気備品定期点検試験器 KEW 6206 の紹介

<概要>

建設現場や電気工事で使用される電気機器(電動工具、電工ドラム、プラグ型漏電遮断器等)は 電気的に安全でなくてはならない。 電気機器の診断を簡単かつ確実に実施可能な電気備品定期点検試験器を紹介する。

日下 亮一

<講師>

社名:共立電気計器(株)
部署:商品企画室 商品企画グループ
氏名:日下 亮一

お問い合わせ先

部署:商品企画室 商品企画グループ
氏名:日下 亮一
TEL:03-3723-0134

13:15

13:45
<演題>
HARTINGモジュラ型コネクタとデータセンター電源分配における採用事例 (OCP Microsoft Project)

<概要>

米データセンター規格Open Compute Projectにおいて標準化されたHan-Modular/Han-Ecoコネクタの概要と、UPS/PDU間20~100A電源ラインへの適用事例を紹介する。

<講師>

社名:ハーティング(株)
部署:代表取締役
氏名:能方 研爾

お問い合わせ先

部署:マーケティング コミュニケーションズ
TEL:045-476-3456

14:00

14:30
<演題>
電気工事業向け総合システムでの業務改善での方法

<概要>

建設業の動向及び地域別建設投資現状から今後企業はどうすべきか?利益概念の変化をとらえ会社内部を分析し、どんぶり勘定からの脱却を目指す必要がある。総合システムで情報の一元管理の必要性を解説する。

甲斐 淳一

<講師>

社名:石田データサービス(株)
部署:取締役部長
氏名:甲斐 淳一

お問い合わせ先

部署:東京営業所
氏名:岡信 幸宏
TEL:03-3669-5575
FAX:03-6328-1341
メール:okanobu@idsnet.co.jp

14:45

15:15
<演題>
アモルファス変圧器の現状と将来展望

<概要>

配電用変圧器用のアモルファス合金の現状について紹介する。また、再生エネルギー(太陽光・風力発電等)用の電源変圧器として特に注目を浴びている低圧の乾式アモルファス変圧器の適用例や効果について紹介する。

山口 彰宥

<講師>

社名:アモルファスコア販売(株)
部署:治部電機(株) 企画室長
氏名:山口 彰宥

お問い合わせ先

部署:営業部企画グループ
氏名:丸山 英樹
TEL:06-4950-9478
FAX:06-4950-9479
メール:info@amcore.co.jp

15:30

16:00
<演題>
新築ビルディング電気設備データベースの活用方法と活用事例

<概要>

延床面積1,000㎡以上、且つ、高圧・特高受電の新築ビル電気設備データは1988年以降、2017年までに3万件以上の建物がデータベース化された。このビックデータの活用事例や方法について解説する。

渡邉  潤

<講師>

社名:(一社)電気設備学会
部署:(株)ユアテック 東京本部
   設備技術部 設計積算課長
氏名:渡邉 潤

お問い合わせ先

部署:事務局
氏名:酒井 利明
TEL:03-6206-2720
FAX:03-6206-2730
メール:dsg30@ieiej.or.jp

16:15

16:45
<演題>
絶縁油分析による油入変圧器設備診断技術

<概要>

油入変圧器の運用は、事故の未然防止の観点から適切な保守管理が求められ、封入されている電気用絶縁油を分析し状態を監視することが一般的に行われている。当社の絶縁油分析による設備診断手法を紹介する。

長谷川 真之

<講師>

社名:ユカインダストリーズ(株)
部署:開発部 副部長
氏名:長谷川 真之

お問い合わせ先

部署:営業部
TEL:03-5741-1721
FAX:03-5741-1724

5月24日(金)

10:30

11:00
<演題>
電気・通信ケーブルの地中管路設備における耐震・免震・耐水化対策の事例

<概要>

東日本大震災や毎年の大規模災害により電力通信設備における耐震・免震・耐水化技術へのニーズが高まっている。当社の共通仕様書対応製品、独自防水止水技術商品を事例を交えて紹介する。

嘉悦  崇

<講師>

社名:(株)土井製作所
部署:代表取締役社長
氏名:嘉悦  崇

お問い合わせ先

部署:営業推進部
氏名:嘉悦 崇
TEL:03-3647-0151
FAX:03-3647-9484

11:15

11:45
<演題>
実証試験で実績を培った「スマートシティを加速させる無線通信端末(屋外GW)」の活用紹介

<概要>

離島EMS実証で培われた技術が組み込まれた屋外型仕様のEMSゲートウェイを、VPPや産業用太陽光発電設備の出力制御、河川の防災監視など様々なシーンでの活用例を交えて紹介する。

小松 宣夫

<講師>

社名:日新電機(株)
社名:(株)日新システムズ
部署:システム・ソリューション事業部
   事業部長
氏名:小松 宣夫

お問い合わせ先

部署:電力・環境システム事業本部システムエンジニアリング部東部産業技術部
TEL:03-5821-5911

12:00

12:30
<演題>
Optimus™絶縁油中ガス・水分オンライン監視装置の技術と事例

<概要>

変圧器中の油中溶解ガス・水分を常時監視するOptimus™の技術と、実際に使用した事例を紹介する。赤外線吸収法と真空ガス抽出法の解説だけでなく、実際のユーザーインターフェイスも紹介する。

荒井 良隆

<講師>

社名:ヴァイサラ(株)
部署:ビジネスデベロップメント マネージャ
氏名:荒井 良隆

お問い合わせ先

部署:マーケティング
TEL:03-5259-5965

12:45

13:15
<演題>
Rebro(レブロ)で進む電気BIM

<概要>

建築設備BIMを推進するRebro(レブロ)を利用し、電気設備の情報をどのように扱えるか紹介する。

小倉 哲哉

<講師>

社名:(株)NYKシステムズ
部署:取締役 開発部 部長
氏名:小倉 哲哉

お問い合わせ先

部署:営業部
TEL:03-5833-7172

13:30

14:00
<演題>
産業用イーサネット配線の伝送性能試験方法について

<概要>

産業用イーサネットにおけるトラブルの原因は4割近くが、配線とその周囲の問題に起因すると言われる。配線性能の試験方法とトラブル対策、さらに、普及が期待されるシングルペア・イーサネットについて説明する。

<講師>

社名:フルーク・ネットワークス
部署:シニア・セールス・エンジニア
氏名:高橋 英治

お問い合わせ先

社名:フルーク・ネットワークス
TEL:03-6714-3117
FAX:03-6714-3118

14:15

14:45
<演題>
もう始まっている。GENNECT Crossによる未来の計測

<概要>

現場測定器とスマホがつながれば、波形を見ることも、現場で写真に測定値を貼り付けて直感的な報告書を作ることもできる。もう数字を表示するだけが現場測定器ではない。未来の計測を提案する。

宮田 雄作

<講師>

社名:日置電機(株)
部署:技術部 GENNECT
   マーケティング担当
氏名:宮田 雄作

お問い合わせ先

部署:営業企画課
TEL: 0268-28-0667

15:00

15:30
<演題>
これだけは知っておきたい!太陽光パネルリサイクルの【今】と【これから】

<概要>

発電事業者、工務店、電気工事関係向けに、太陽光パネルの中古売買、廃棄物処理を専門に扱う数少ない企業として、廃棄される太陽光パネルの【今】と【これから】を説明する。

入端 隆二

<講師>

社名:(株)浜田
部署:営業部課長
氏名:入端 隆二

お問い合わせ先

部署:営業部
氏名:篠崎 暖
TEL:03-6459-1352
FAX:03-6459-1353

15:45

16:15
<演題>
2019-2020 「CADWe’ll Tfas」および「次期新規開発CAD」今後の予定

<概要>

設備専用CAD「CADWe’ll Tfas」および「次期新規開発CAD」について、機能概要をデモンストレーションも交えて紹介する。また、工事現場での情報共有ツール「現場情報共有クラウド」も紹介する。

小谷 寛之

<講師>

社名:(株)ダイテック
部署:CAD事業部 CAD営業部
   東京事業所
氏名:小谷 寛之

お問い合わせ先

部署:CAD事業部 東京事業所
氏名:中村 智彦
TEL:03-5762-3511
FAX:03-5762-3515
メール:nakamura.tomohiko@daitec.co.jp