出展者詳細

お問合せ先

北陸電気工事(株)技術開発センター

E-Mail

gijyutsu-kaihatsu-center@rikudenko.co.jp

TEL

076-483-4649

DXで働き方改革を推進し、施工力強化を図る」をテーマに安心・安全な施工の技術や、社会の発展に貢献する技術など、付加価値の高い技術を展示している。「まるごとARメジャーアプリ」、活線警報を一元化できる「スマート警報器,」及び配電工事用ロボット「アシストアーム」の3製品について紹介する。目玉となるのは、「まるごとARメジャーアプリ」で、床、壁、天井の透過写真機能を標準装備した工事写真アプリ。AR(拡張現実)技術を用いて仮想的にメジャーが表示されるので、一人で寸法入り工事写真の撮影が可能だ。その他に電子黒板機能もある。現在、特許出願中。「スマート警報器」は、作業員のヘルメットの中に着装し通信機能によって情報をタブレットで一元管理し、作業員だけでなく班長や事業所でも複数の活線近接状態を把握でき作業安全を向上させる。「アシストアーム」は、高所作業車上で配電作業員を補助するロボットである。従来2名で行っていた作業が1名で可能となる。先端工具はケーブル接続器具他7種類あり、交換することによりいろいろな作業に対応できる。いずれも省力化、少人化を実現し、現場の安全及び生産性の向上が図れる製品である。

資料ダウンロード

まるごとARメジャー (カベの中を見通せる。)

PDFダウンロード

スマート警報器 (作業員の安全を守る。)

PDFダウンロード

アシストアーム (安全・省力化に貢献する。)

PDFダウンロード

動画

まるごとARメジャー

スマート警報器

一覧へ戻る