出展者詳細

株式会社関電工

株式会社関電工

小間番号1-34

MAP

お問合せ先

株式会社関電工 戦略技術開発本部 技術開発ユニット 技術開発部

E-Mail

gijyutsu@kandenko.co.jp

TEL

       ―

関電工は1944年9月の創立以来、“お客様及び地域社会との共存を目指すことが当社存立の意義である” との考えに基づき幅広く事業を展開しております総合設備企業です。
建築設備を始め情報通信設備、電力設備の分野において、弊社独自の技術とノウハウ、工法を駆使し、電気工事、情報通信工事などの企画から設計、施工、メンテナンス及びその後のリニューアルまで、一貫したエンジニアリング事業を展開しております。
本展示会では、これまで培ってまいりました技術・ノウハウを活用し、再生可能発電設備などエネルギーの地産地消ができる「いすみ市地域マイクログリッド」をはじめ、ITを活用して効率よく正確に測定作業ができる「測定記録支援システム『BLuE』」、ヘルメットに装着するだけで高圧交流電源の感電事故予防が図れる「接近センサ」など、脱炭素へのアプローチやお客様設備と作業者の安全・安心、効率向上に貢献できる様々な技術・システムの技術開発成果をご紹介しております。
なお、「YouTubeの関電工チャンネル」で動画紹介、「関電工ホームページの技術サービス」で資料紹介をしております。ぜひご視聴ください。

資料ダウンロード

「電気設備工事」の出展品資料(測定記録支援システム『BLuE』、接近センサ、過電圧低減接地システム、電設資材運搬作業支援ロボット)

PDFダウンロード

「情報通信関連工事」の出展品資料(遠隔点検監視システム、関電工×ローカル5G)

PDFダウンロード

「電力設備工事」の出展品資料(難着雪リング取付装置『リンG郎』(リンジロー)、小口径カーブ配管工法、アシスト工具群)

PDFダウンロード

「エネルギー関連」の出展品資料(いすみ市地域マイクログリッド、LPガス発電機)

PDFダウンロード

動画

「測定記録支援システム『BLuE』」のご紹介ビデオ

「いすみ市地域マイクログリッド」のご紹介ビデオ

一覧へ戻る